国民的アイドルグループ「」が2019年1月27日(日)突然の活動休止発表しました。

2020年12月31日を以って活動休止をしますと。

日本列島に衝撃が走りましたね!

翌日の月曜日には「嵐ロス」で有給を使って会社を休む人も出てきました。

そして最近よく使われる「~ロス」とはいったいどんな意味があるのでしょうか。

さっそく見ていきましょう^^

 

嵐ロスの意味とは?

最近、「~ロス」ってよく耳にしますよね。

が活動休止発表をしてから早速、「嵐ロス」という言葉が飛び交っていますね。

ところで「~ロス」とはどういう意味なのでしょうか。

ロスは英語に直すと“loss”です。lossを訳すと、損失、失うこと、無駄に費やすこと、となります。

つまり、〇〇ロスとは「〇〇」を失った「喪失感」という意味になります。

引用元:若言辞典

「嵐ロス」とは嵐の活動休止による喪失感・・・

ショックで何も手に付かない状態ということですね。

 

スポンサーリンク

嵐ロスで会社を休む人が続出!社会現象に?

活動休止発表をした翌日は月曜日。

月曜日って会社員の人はちょっと憂鬱な日ですよね。

そこに活動休止という衝撃的なニュースが飛び込んできたこともあって、嵐ロス会社を休む人が沢山いたようなんですね。

SNSでも嵐ロスは話題になっていますね~!

一方、このような意見も。
嵐ロス」はまだ早すぎるとの声もありますね。

スポンサーリンク

嵐ロスで有給休暇を取得できる?

嵐ロス会社を休む人が続出したようなんですが、有給休暇は取得できるのでしょうか?

基本的に有給休暇は事前申請が必要ですが、当日体調不良でお休みをすることだってありますよね。

ただ「嵐ロス」という明らかに病気ではない場合、正直に申請すると会社によっては認められないところもあるので気をつけたいところですね^^

さいごに

の活動休止の衝撃的なニュースで「嵐ロス」が続出し、活動休止発表の翌日は会社を有給休暇で休むといった人も出ていました。

ですが、「嵐ロス」というのにはまだ早いのでは?という声もありますね。
それはが2020年12月31日を迎え活動休止となった後に使うべきなのでは?ということなのではないでしょうか。

これからの約2年間はめいっぱいを応援して、楽しい時間を共有し最後は気持ちよく見送りたいですね^^

スポンサーリンク