MENU

石川遼と嫁の家柄問題とは?カフェ経営をはじめたきっかけは両家の関係修復のため?

石川遼と嫁の家柄問題とは?カフェ経営をはじめたきっかけは両家の関係修復のため?
  • URLをコピーしました!

国内男子プロゴルファーの石川遼選手は中学の同級生だった一般女性の方とご結婚しています。

しかし、石川遼さんを検索すると「嫁 家柄」といったワードが出てきています。

いったいどういうことなのでしょうか。

また、石川遼さんがカフェ経営をすることになったきかっけについてもみていきたいと思います。

目次

石川遼が結婚したのはいつ?

プロゴルファーの石川遼さんが結婚を発表したのは、2016年3月2日のことでした。

ご自身のプログで以下のように綴っています。

「ファンのみなさまへ」ときり出したブログでは、
「私事ではありますが、いつも応援してくださっている皆様にご報告があります。かねてお付き合いをしていた一般女性の方と本日入籍した事を報告させていただきます」とした上で、
「これからもプロゴルファーとしてさらに成長できるよう頑張っていきたいと思いますので、ご声援よろしくお願いします」とむすんでいる。

引用元:https://www.jgto.org/news/

お相手は中学校の同級生だったとのことで、卒業写真にもお2人が並んで写っています。

スポーツ選手は同級生だった方とご結婚する方が多いように思います。

サッカーの本田圭佑さんをはじめ、三苫薫選手がそうですね。

後に、ツアー優勝した際のインタビューで石川遼選手は奥さんのことをこのように語っています。

(妻と)一緒に居るだけで心がフラットになる。ポジティブな人なので、非常に支えてもらった

とても明るい前向きな女性であることが伝わってきますね。

そんな奥さんとの間で家柄問題とは?いったい何があったのでしょうか。

石川遼と嫁の家柄問題とは?

そして、石川遼選手を検索すると「嫁 家柄」といったワードが検索候補にあがってきます。

石川遼選手と奥さんとの間に家柄問題が?

詳しくみていきたいと思います。

石川遼選手は交際発表をしてから結婚まで4年かかっています。

4年かかった原因に、

石川家と奥さんの実家が経済的に不釣り合い

というものでした。

「両家がうまくまとまったのは、結婚してからですよね。どうして交際発表から結婚まで4年もかかったかというと、年収が億単位の石川家とお父さんがサラリーマンのお嫁さんの実家が経済的に釣り合わないからだと言われています」

引用元:https://jisin.jp/sport/1621842/#goog_rewarded

このことが「家柄問題」として取り上げられたようです。

しかし、結婚後は両家とてもうまくいっているとのことで、さらに奥さんの実家から歩いて4分のところに両家でカフェをオープンしています。

【画像】石川遼がカフェ経営をはじめたきっかけとは?両家の関係修復のため?

石川遼選手はカフェをオープンしています(正式には個人マネージメント会社が経営)

名前は「3cafe」(サンカフェ)

こちらのカフェをオープンしたきっかけは、

石川遼選手が「両家の断絶」に心を痛め、関係を改善するためだったようです。

「カフェの経営は遼くんの個人マネージメント会社です。両家の“断絶”に心を痛めた遼くんが関係を改善するため、妻の実家も運営に関われるようにしたようです。カフェの運営を直接仕切っているのは妹さんですが、奥さんの実家も近い。手が空いているときには奥さんのお母さんも親戚のおばさんも、みんなが自主的にお店を手伝いにくるという感じですかね。とにかく、みんな仲が良いですよ」

引用元:https://jisin.jp/sport/1621842/#goog_rewarded

実質は、カフェの運営を仕切っているのは石川遼選手の妹・葉子さん。

しかし、奥さんの実家が近いことから親族が手伝いにきているようで、みなさん仲が良いとのこと。

このカフェをオープンしたことでますます両家のつながりはますます強くなったのではないでしょうか。

そして、石川遼選手も安心してゴルフに専念できることでしょう。

そんな石川遼選手が提案して実現したカフェはどこにあるのでしょうか?

石川遼のカフェ「3cafe」(サンカフェ)はどこにある?

石川遼選手が経営するカフェはどこにあるのでしょうか?

住所:埼玉県北葛飾郡松伏町赤岩864-1
電話:048-940-3307

目次